NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2021年10月12日 19時10分

働きやすい職場の認証制度「ひなたの極」 県内企業5社を認定 宮崎県

働きやすい職場環境づくりに努める宮崎県内の企業5社に対し、河野知事が「ひなたの極」に認証しました。

「ひなたの極」は、労働時間の削減や育児・介護休業制度の活用などを積極的に進め、働きやすい職場環境づくりに努める企業などを知事が認証する制度です。
12日は、県内で建設業や製造業、情報サービス業を手掛ける5つの企業に、河野知事から認証書が手渡されました。

このうち宮崎市の共立冷熱は、従業員同士が報酬を贈り合うピアボーナスという仕組みを導入し、お互いの努力を認め合う環境づくりに取り組んでいます。
(共立冷熱・桐原雅大代表)
「皆さんにお礼を言ったりするタイミングもなかなか取れなかったところを、ピアボーナス制度を使って普段合わない人にも気軽にお礼と報酬を分け合うと、離職対策や人員の定着に後々貢献していくのではないかと思っています。」

2018年の制度開始以来、「ひなたの極」認証を受けたのはこれで38社となり、河野知事は「ワークライフバランスの輪を全県に広げていきたい」と話しています。

10月15日(金)

10月14日(木)

10月13日(水)

10月12日(火)

10月11日(月)

Top