NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2021年10月12日 19時08分

プロ野球ドラフト会議 宮崎市出身の横山楓投手 オリックス6位指名 宮崎県

プロ野球ドラフト会議が11日に行われ、宮崎市出身でセガサミー所属の横山楓投手が、オリックス・バファローズに6位指名されました。

横山楓投手は、11日行われたドラフト会議で、オリックス・バファローズから6位指名を受けました。
(横山楓投手)
「ずっと目標にしていたプロ野球入りを果たせて素直にほっとしている。プロに入ることが目標だったので、球団がどことか言える立場ではないと思ってますが、同じ宮崎でキャンプをしてる球団に行ける事は素直に嬉しいと思ってます。」

横山投手は宮崎市出身で、高校時代は宮崎学園でエースとして活躍、卒業後は國學院大学に進み、その後、社会人のセガサミーに所属しています。独特なフォームから投げおろす角度のあるMAX153キロのストレートが武器で、プロの注目を集めていました。
(横山投手)「ずっとプロに決まる前から決めてたのが息長く活躍し続けれる選手になりたいという目標ですので、好不調あるかもしれませんが、信頼を得られるような投手になって息長くプロの生活を送れるように頑張りたいです。」

10月15日(金)

10月14日(木)

10月13日(水)

10月12日(火)

10月11日(月)

Top